中古車を購入する時には値引きしてもらおう

今乗ってる車は2008年に購入した中古車です。2006年から東京で仕事をしていて、車が要らない生活をおくっていました。その年の初め、地元に帰って仕事を探すことになりました。東京と違い地方は車が必需品です。どこに行くにも車が必要になってきます。通勤もそうです。なので地元に戻ってまずは車探しからスタートしました。予算はあまり無く、とりあえず小さめで雪が降るのでABS付きで、価格次第で4WDも、というのが条件でした。ネットでいろいろ探しましたが割高感のあるものばかりでした。専門店からディーラーまで幅広く探してみましたが、一応2台めぼしいものを見つけました。まずは1台目ですが、専門店での扱いで希望する条件は全てそろっていました。電話で確認するとタッチの差で売却済みとのことでした。ちょっと残念でしたが気を取り直して2台目に向かう事にしました。2台目はディーラーの扱いで希望する条件はそろっていたのですが、1台目よりは価格が高かったのでそんなに乗り気ではなかったです。電話して見ると「まずは展示場に来て御覧になって下さい」とのことでした。日時を約束して後日行く事にしました。そして当日、担当者が車に案内してくれたのですが、ネットで見るより印象が違って見えました。自分は少し躊躇し、「この位の車格で装備が似通っている車をみせてほしい」と伝えました。仮にその車を契約し値引きしてくれたとしても、価格面でちょっと「物足りなさ」があったからです。2月で下取り車も結構入ってくる時期だったので、そういう期待もありました。


担当者がリストを探していると「これなんかどうでしょうか」と1台勧めてきました。車格、装備はぴったりでおまけに4WDです。自分は内心「言ってみるものだなあ」とちょっと得意げになってしまいました。下取りしたばかりということで展示出来るレベルでは無かったのですが、いい車だったので実車を見せてもらうことにしました。クリーニングされていなかったのでピカピカ感は全くありませんでした。でもいい条件だったので心が動きます。念入りに各部を見ました。担当者も「買ってくれそう」と思ったのか、どんどんセールストークをしてきます。自分としては、やはり中古車ですのでいろいろ心配な部分があります。内外装はそのままでいいとしても、整備面は特に気になります。エンジンルームを開けたところ、少しオイル漏れしていました。そこを担当者に突っ込んだところ、予想以上の値引き条件を提示してきました。車検整備の際に指摘箇所、バッテリーの交換、その他消耗部品を幾つか交換して更に冬用のスタッドレスタイヤまで付いて、当初の自分の予算より10万円も下の価格でした。結局その場で購入を決めた次第です。後で考えてみると「オイル漏れ」のところがポイントになっていたかもしれません。普通はそういう車は避けられがちですが、車検整備が必要な車だったので敢えてその修理を付け加えたところが、予想以上の値引きを引き出した要因のような気がします。月日は流れて、あれから2回車検を通しました。愛車は古さからくる様々な部品交換もしましたが、今も毎日通勤の足として活躍しています。

パソコン回収

オリジナルカレンダー 印刷

dries van noten 新作

沖縄にも探偵がいるの?